fc2ブログ
プロフィール

シンミ

Author:シンミ
    男性    兵庫県
運動を兼ね野外スケッチに、
始めた大人のピアノ・レッスンと共に、
スローライフを過ごしています。

カレンダー

09 | 2021/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

【 にほんブログ村 】

*ジャンル表示&人気ランキング投票は、 ↓をクリックでOK –(THANKS)*

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ にほんブログ村 美術ブログへ
  にほんブログ村

最新記事

カテゴリー

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

和み探して水彩画
数々の縁で、水彩画を趣味として始めました。 次に、ピアノに好奇心が涌き立ち、練習しています。 
 ピエロ人形   (1908‐2107) 
              2年前に描きかけて未完成の絵がありました、 
              何所が未完成なのかと云うと背景なのです。
              薄い背景色にビー玉を加えて仕上げました。 

          IMG_4741_1T_1B1.jpg
                 ピエロ人形   (1908‐2107)  F9
                                         
            * ご訪問下さいまして、有り難う御座いました。 *  
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



空手   (2108)
       2020年東京オリンピックの追加種目の中に、 琉球王国(琉球國)時代の沖縄で
          発祥したと言われる武道 「空手」 が新競技として加わりました。


      若き日を回想しながら、空手道場での練習風景 (回し蹴り、構え) を描きました。

      * 昨年(2020年)1月16日付、 W.T.さんのメッセージ 「アスリートのイラスト
          なんかも期待しております。」 に少しでも応えていれば良いのですが? 


   IMG_4733_1T_1C1.jpg
                 空手  (2108)     鉛筆デッサン (37cm x 30cm)

      初心者が最初に教わる形として、 平安(へいあん又はピンアン)初段 があります   

  ◇ 指導者による模範演技の動画(↓) (日本空手協会JKA平安初段~三段松濤館十五の形1 KARATE) 
             (最初は平安初段: YouTube再生時間4分43秒)
                 ( 興味が有りましたら、 どうぞ )
             
                                 
                   * ご訪問下さいまして、有り難う御座いました。 *  
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
タージマハル (インド) (2107) 
        左右対称な物体(シンメトリー)を探していたら、 
     この建築物 (タージマハル) が目に留まりました。
  


  タージ・マハル(世界遺産)は、インド北部アーグラにある、総大理石の墓廟。
  ムガル帝国第5代皇帝シャー・ジャハーンが、1631年に死去した愛妃ムムターズ・マハルのため
  建設した。  インド・イスラーム文化の代表的建築です。

   IMG_4717_1T_1B.jpg
           タージマハル (インド) (2107)  F6 (41cm x 31cm)
                                 
            * ご訪問下さいまして、有り難う御座いました。 *  
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
新緑の森と清流 (2105)
        いつもは先に鉛筆でスケッチをしてから彩色するのが普段のやり方ですが、
             今回は、ポイントとなる数箇所にマークを付けた後、
                絵筆で輪郭をとりながら、着色いたしました。   


          IMG_4709_1T_1A1.jpg
                  新緑の森と清流 (2105)  F6 (41cm x 31cm)
                                 
            * ご訪問下さいまして、有り難う御座いました。 *  
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
航海中のコンテナ船 (2105)
        一度に多量の物資を遠くに運ぶ手段として昔から船が使われで来ました、
            現代の輸送の巨人は “コンテナ船”。 
 
        この船を描いてみようと鉛筆デッサンをしたものの、 その後の
        構想がまとまらず、 約1カ月間 壁に掛けて眺めていました。
        やっと、この様な絵に仕上げてみました。
          普段見慣れない風景を描くのは難しいものですね。

   IMG_4707_1TA1.jpg
                       航海中のコンテナ船 (2105) F6

            * ご訪問下さいまして、有り難う御座いました。 *  
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村