FC2ブログ
プロフィール

シンミ

Author:シンミ
    男性    兵庫県
運動を兼ね野外スケッチに、
始めた大人のピアノ・レッスンと共に、
スローライフを過ごしています。

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

【 にほんブログ村 】

*ジャンル表示&人気ランキング投票は、 ↓をクリックでOK –(THANKS)*

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ にほんブログ村 美術ブログへ
  にほんブログ村

最新記事

カテゴリー

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

和み探して水彩画
数々の縁で、水彩画を趣味として始めました。 次に、ピアノに好奇心が涌き立ち、練習しています。 
元気な子供と作物(2007)
             最近は、絵を描く回数がかなり減ってしまった。
    ふと、元気な可愛い子供の写真が目に留まったので、絵に描かせて頂きました。
                         (* 写真使用の許可は→取得済。) 

            収穫のお手伝いの帰りのようですね!
      日焼けで色黒肌に描いてしまったな! 特にお姉ちゃんには申し訳ない。 

            IMG_4674_1T_1A1.jpg
                     元気な子供と作物(2007) F8
                                  
                       * ご訪問下さいまして、有り難う御座いました。 *  
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



メキシコ民族衣装の女性  (1907)
            絵画教室で、メキシコ民族衣装を着たモデルさんを描きました。
        民族衣装姿の人物を描く機会は少ないので、 美しく着飾ったモデルさんを、
                    楽しく描かせて頂きました。
       
           IMG_4274_1T_1A1.jpg
                 メキシコ民族衣装の女性  (1907) F10

                * ご訪問下さいまして、有り難う御座いました。 *  
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
女性  (1909) 
   台風19号で被災された皆様へ、 心よりお見舞い申し上げます。
         一日も早い復旧をお祈り致します。 


          収納箱を整理していると、百均(100円ショップ)で購入した
          “12色の水彩色鉛筆”が新品のままの状態で出てきた。 
          試しに、一つ小さな絵を描いてみました。
  
          
          IMG_4445_1T_1A1.jpg
             水彩色鉛筆画 女性(1909)   (13cmx22㎝)
     
                * ご訪問下さいまして、有り難う御座いました。 *  
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
ピエロ  (1807)
               モデルさんがピエロの姿をして現れました。 
      微動だもしなくポーズを取って下さったので、 描きやすかったのですが、 
          ピエロ独特の楽しい雰囲気を捉えようと描いてみましたが、
                さて如何でしょうか?

       IMG_3854_1T_1A.jpg
                    ピエロ  (1807)   F10

                * ご訪問下さいまして、有り難う御座いました。 *  
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
フェルメール展 (VERMEER)  (2019.03)
                   フェルメール展 (VERMEER)  (2019.03)

  ヨハネス・フェルメール(Johannes Vermeer), (1632年10月31日? - 1675年12月15日?)デルフトで死去。
   12月15日に埋葬されたとの記録があるが、正確な死亡日は分かっていない。42歳、または43歳没。 
                オランダのバロック期を代表する画家。
      現存する作品点数は、研究者によって異同はあるものの、33 - 36点と少ない。

        2019.2.16(sat)→5.12(sun)大阪市立美術館にて開催しているフェルメール展 
        にて約350年前の原画6点(↓)を観てきました。 
                * マルタとマリアの家のキリスト
                * 取り持ち女
                * リュートを調弦する女
                * 手紙を書く女
                * 恋文
                * 手紙を書く婦人と召使い
 (↓) 


                   手紙を書く婦人と召使 ヨハネス・フェルメール


        原画はとうてい観られないと思っていたのが、念願が叶い“興奮と幸せ”を
        感じながら、 入念に鑑賞しました。 

        原画は想像していたより遥かに色彩がよく、華やかであり、細密に描かれていて、
        現在の写真技法ではこれを厳密に表現するのは未だ難しいと思いました。


         フェルメールの作品の写真&解説「 ココ 」でご覧ください。 (Wikipediaより)

                * ご訪問下さいまして、有り難う御座いました。 *  
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村