FC2ブログ
プロフィール

シンミ

Author:シンミ
    男性    兵庫県
運動を兼ね野外スケッチに、
始めた大人のピアノ・レッスンと共に、
スローライフを過ごしています。

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

【 にほんブログ村 】

*ジャンル表示&人気ランキング投票は、 ↓をクリックでOK –(THANKS)*

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ にほんブログ村 美術ブログへ
  にほんブログ村

最新記事

カテゴリー

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

和み探して水彩画
数々の縁で、水彩画を趣味として始めました。 次に、ピアノに好奇心が涌き立ち、練習しています。 
“靴が鳴る”  (ピアノ独奏)
        初心者が独学で始めた “大人の初めてのピアノ・レッスン” (投稿NO.43)
                                  
        * 本日の練習曲:“靴が鳴る” (作曲 弘田龍太郎) (作詞 清水かつら)
   
     この童謡は、1919年(大正8年)に刊行された雑誌『少女号』11月号に掲載されました。

     ピアノという遠い道をヨチヨチ歩いています。  興味を持たれた方は、お聴き下さいませ。
        YouTube(↓)の(▷印)をクリックすれば、演奏が始まります。(再生時間:約44秒) 

             

           * この動揺は、「おててつないで野道を行けば」と歌い出す所から、
             『靴が鳴る』という本来の曲名よりも、「おててつないで」が通り名の
             ように定着している感があります。

                      IMG_3882_1T_1A.jpg
                      映像用に描いたマンガ↑ (靴が鳴る 1810) 28cmx19㎝ 
                < 漫画を描くには、 簡略して描く画力が要求されるので難しいですね。 >

                       * ご訪問下さいまして、有り難う御座いました。*  
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
スポンサーサイト




コメント

シンミさん、こんにちは
かつです。

この曲、「靴が鳴る」というタイトルだったのですね!?
私も「おててつないで」だとおもっていました。
漫画も演奏もどこかユーモアがあってすてきだなと思いました!
[2018/11/17 01:30] URL | #- [ 編集 ]


かつさんへ

お立ち寄り有難うございます。

このマンガは、「描き方も荒っぽく雑で、その上、
バランスも狂っている」のでお蔵入りにするつもりでしたが、 
この歌のルズムに合った子供らしい表情がところ所に見られますので、
この絵をUPしました。 
“荒っぽく筆を走らす”のも「芸術」と感じているシンミです。(笑)

いつの日かピアノを荒っぽく「ジャズ風」に弾いてみたい~です。 

(シンミより)
[2018/11/17 09:49] URL | シンミ #tmUIQuR. [ 編集 ]


T-うらなし様へ

>童謡はいつ聴いてもこころがなごみますね。これからも演奏をお聞かせください。
→拍手コメント有難うございました。
子供の頃に返った気持ちで、動揺の曲を練習しています。
お暇な時にでも、 お立ち寄り下さいませ。

(シンミより)
[2018/11/28 09:43] URL | シンミ #tmUIQuR. [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する