FC2ブログ
プロフィール

シンミ

Author:シンミ
    男性    兵庫県
運動を兼ね野外スケッチに、
始めた大人のピアノ・レッスンと共に、
スローライフを過ごしています。

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

【 にほんブログ村 】

*ジャンル表示&人気ランキング投票は、 ↓をクリックでOK –(THANKS)*

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ にほんブログ村 美術ブログへ
  にほんブログ村

最新記事

カテゴリー

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

和み探して水彩画
数々の縁で、水彩画を趣味として始めました。 次に、ピアノに好奇心が涌き立ち、練習しています。 
萌黄の館 (もえぎのやかた)
                   神戸の異人館、萌黄の館 (もえぎのやかた) は
         明治36年(1903)、 アメリカ総領事ハンター・シャープ氏の邸宅として建てられた。

              そして、 同年12月14日 米、 ライト兄弟の飛行実験成功している。
 
           開放的なベランダや張り出し窓、アラベスク風模様が施された階段、
           重厚な暖炉のマントルピース(暖炉前飾り)など、贅沢な意匠が見られる。 

      昭和55年(1980年)に国の重要文化財に指定され、長らく“白い異人館”と呼ばれていましたが、
    62年(1987年)からの修理で建築当時の淡いグリーンの外壁に復元されて、この名が名付けられました。
            2階のベランダからは、神戸港まで見渡せる素晴らしい眺望が広がります。 

            IMG_0086_RT3A.jpg
                           萌黄の館      (F8) 

                * ご訪問下さいまして、有り難う御座いました *  
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト




コメント

絵の素材としては格好の場所ですね。
右の大きな樹木が役目をはたしていますね。
[2015/07/22 13:30] URL | fuku爺 #- [ 編集 ]


fuku爺さんへ 
コメント有難う御座います。

この場所は、多くのスケッチ愛好家が来られ写生を楽しんでおられます。 

また、海外からの観光客も沢山来られますので、時間と場所によれば
長時間同じ所でスケッチは出来ないものですから、大方の人は
ラフ スケッチ(rough sketch)をしてお帰りの様です。

この絵は、幸いに、前面の広場の片隅で描き、仕上げる事が出来ました。 
(シンミより)
[2015/07/22 16:54] URL | シンミ #- [ 編集 ]


昨年来サイクリングを始め
ジャンボフェリーターで神戸へ
近くなった神戸
これからも素敵な絵で
神戸の紹介宜しくお願いします。

[2015/07/23 12:39] URL | 植本多寿美 #- [ 編集 ]


植本多寿美さんへ 

地元でも知らない所だれけで、 
気が向くまま出掛けて、見物して、スケッチを
しています。 

サイクリングとは、タフですね。 (ノ゚⊿゚)ノびっくり!!
クレグレモ 交通事故に合われませんように。
(シンミより)
[2015/07/23 13:17] URL | シンミ #- [ 編集 ]

希望にあふれて…
ちょっとむかしの小説に出てくるような館ですね…

なんだか希望を感じます。
ベランダからは海が見えると思うと、さらに希望があふれてきます♪♪♪
“萌黄の館”、名前にも希望があるような気になってきます。

すてきな場所が、たくさんありますね…♡
[2015/07/24 09:46] URL | ふーみん #- [ 編集 ]


ふーみんさんへ

関西では、各自治体が観光産業に力を入れておりまして、 
方々の場所が整備され綺麗になって驚きです。 

私の絵を観て楽しんで下さって嬉しいです。
(シンミより)
[2015/07/24 17:38] URL | シンミ #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する