FC2ブログ
プロフィール

シンミ

Author:シンミ
    男性    兵庫県
運動を兼ね野外スケッチに、
始めた大人のピアノ・レッスンと共に、
スローライフを過ごしています。

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

【 にほんブログ村 】

*ジャンル表示&人気ランキング投票は、 ↓をクリックでOK –(THANKS)*

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ にほんブログ村 美術ブログへ
  にほんブログ村

最新記事

カテゴリー

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

和み探して水彩画
数々の縁で、水彩画を趣味として始めました。 次に、ピアノに好奇心が涌き立ち、練習しています。 
京都の舞妓さん
                京都の舞妓さんが、我が家にやって来た。
                   え~、 そんな事はありえない!! 
                      そうです、 妄想でした。 
                “わが家の和室にやって来た” と想像して
             純日本を象徴する憧れの舞妓さんを描いてみました


           京都の舞妓さんIMG_1830_T1_1A
                        京都の舞妓さん    (F8)

                * 御覧下さいまして、有り難う御座いました *  
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
スポンサーサイト




コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2015/09/28 11:23] | # [ 編集 ]

ああ… かわいい。
シンミさんのお宅にうかがって、
舞妓さんも、ちょっと緊張しているのかな…(^_−)−☆

でも、芯に強い気持ちを持っているようにも見えます。

ういういしくて、かわいらしくて、
それに加えて、とても美しい着物にかんざし。

舞妓さんは、さまざまな “日本の美” を、感じさせますね…(#^.^#)
[2015/09/28 18:11] URL | ふーみん #- [ 編集 ]


ふーみんさん へ

コメントありがとう。

以前に、展示会で、100号ぐらいの大きさの舞妓さんの絵を観た時、
こんな絵をいずれ描いてみたいなと思っておりました。

この度、ポーズが気に入りましたのでサイズは8号(F8)と
小さいサイズですが、やっと、念願の舞妓さんの絵を描いてみました。

絵の中の畳の汚れが気に成りますが、我が家の畳はこれ程汚れておりませんので
ご安心を。
背後の障子は、我が家の和室の中で描きましたので、格子の形も我が家のと同じです。 
 

ふーみんさんにお会いしたことは有りませんが、 
ふーみんさんは和服はお似合いだろうと思いますよ。
ポッチャリは隠れて目立たないもん。
~ これは失礼しました (失言でした) 反省 ~m( ̄ー ̄)m ゴメンネ。

呉服店の方より聞いたのですが、京都の人は舞妓さんを“舞妓ちゃん”と呼ぶようですよ。 
(シンミより)
[2015/09/28 19:41] URL | シンミ #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する