FC2ブログ
プロフィール

シンミ

Author:シンミ
    男性    兵庫県
運動を兼ね野外スケッチに、
始めた大人のピアノ・レッスンと共に、
スローライフを過ごしています。

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

【 にほんブログ村 】

*ジャンル表示&人気ランキング投票は、 ↓をクリックでOK –(THANKS)*

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ にほんブログ村 美術ブログへ
  にほんブログ村

最新記事

カテゴリー

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

和み探して水彩画
数々の縁で、水彩画を趣味として始めました。 次に、ピアノに好奇心が涌き立ち、練習しています。 
”旅愁”  (P&P)
          初心者が独学で始めた “大人の初めてのピアノ・レッスン” (投稿 NO.20)
                  興味を持たれた方は、お聴き下さいませ。 

           * 本日の練習曲:“旅 愁” (作曲:オードワェイ  国籍:アメリカ)   

   “更けゆく秋の夜 旅の空の”ではじまる歌詞は、 日本の唱歌のようなしっとりした作品ですが、
         原曲を作った人は、 オードワェイ(1824-1880)、アメリカの音楽家です。

         彼は本業の医者の仕事をしながら楽譜出版なども手がけていたそうです。
      「旅愁」の原曲、「Dreaming of home and mother(ふるさとと母を夢見て)」の歌詞は、
       旅愁のような侘しさはなく、 故郷を穏やかな気分で回想するようなものだったとか
        (原曲の方は、アメリカでは忘れられてしまったようです)。

    ** この曲を聴きながら描いた絵【湖面と紅葉】も(YouTube)の中で御覧下さい。 **

      YouTube(↓)の(▷印)をクリックすれば、演奏が始まります。(再生時間:約1分18秒)

           

              * ご訪問下さいまして、有り難う御座いました *  

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
スポンサーサイト




コメント

音楽ってなんか絵画に通ずることがあるような気がします。

拝聴していたら、また私も始めたくなりました。

「大人のピアノ」という楽譜を買って、いろいろ弾きました。

「知床旅情」、ショパンの「別れの曲」など。簡単にアレンジ

してありました。

しっとりとした「旅愁」を楽しませていただきました。

ありがとうございます。

[2016/10/29 07:10] URL | rekochan1122 #- [ 編集 ]


rekochan1122様へ 

コメント有難う御座います。
 
>音楽ってなんか絵画に通ずることがあるような気がします。
「絵画、音楽」、どちらも“鑑賞していて楽しい”からだと思います。
 
>拝聴していたら、また私も始めたくなりました。
時間が許されるのでしたら、再開されのが良いと思います。
機会が有れば、あなた様のピアノ演奏を聴いてみたいです。

>しっとりとした「旅愁」を楽しませていただきました。
嬉しいコメントありがとうございました。 
(シンミより)
[2016/10/29 10:04] URL | シンミ #tmUIQuR. [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する